Link Worth

1日だけの市川市でのアルバイト

Written on 2011-03-21 | by Maruo Sakurako |

JR総武線の市川駅は東京のすぐ隣にある。
市川駅の次の小岩駅は、もう東京だ。
市川と小岩の間には江戸川が流れていて、それが県境となっている。
筆者の市川市でのアルバイトは、そんな江戸川が舞台の、年に1度切りの仕事だった。
それは江戸川花火大会に関係したものだった。
花火大会当日の人出は凄まじい。
小岩駅も市川駅も、人でパンクしてしまいそうになるのだ。
初めて行く人はきっと驚くに違いない。
何しろ100万人を超えるのだ。

その人出を当て込んで、近所の店は総出で飲み物や食べ物を販売する。
これがまた飛ぶようによく売れる。
筆者も、そのような物売りのお手伝いをした。
正確に言うと販売ではなく商品補給だ。
路上に店を構えて売るのではなく、手押しの販売カーで売り歩くのだ。
販売員が決まったルートを行ったり来たりしているので、そこへ商品を補給に行くのが筆者の仕事だった。
市川市の、江戸川にほど近い個人経営のコンビニでのアルバイトだった。

江戸川の周辺は店が溢れていた。
花火客は多かったが店も多く、販売は時間とタイミングの勝負だった。
夜の7時過ぎに花火の打ち上げが始まるので、それまでにどれだけ売り捌くかがポイントだ。
花火が始まってからでは客足は減ってしまう。
このバイトは筆者は一度だけしかやらなかったが、今でも毎年、花火大会では大勢の物売りが活躍している。
しかし昨年は震災による自粛のために花火は中止となった。
市川市のアルバイトもなかったに違いない。

Related Posts

Put your related posts code here

Post a Comment

About Me

Here I'll share my knowledge, discovery and experience related to my hobby and work. Most articles on this site are related to blog design, short reviews, tips and make money online. More

Want to subscribe?

 Subscribe in a reader Or, subscribe via email:
Enter your email address:  
Find entries :